« FZ1を選んだ理由 | トップページ | 鳥羽ツーリング② »

2007年1月20日 (土)

鳥羽ツーリング①

少し前のネタですが。。。

2006年11月3日~5日、三重県鳥羽ツーリングに行きました。

なぜ鳥羽かというと、社内に新しくできたツーリングサークルに参加
したのですが、初回日帰りツーリングが鳥羽となりました。
名古屋本社の会社なので(^^;)
さらにパールロードが無料化、往復フェリーが利用でき初心者にやさしい
コースになる(私には関係ないですが)というのが選定理由だそうです。

1日目。
川崎から日帰りは無理なので、名古屋2泊の予定をたて朝7:00出発。

Dscf0143_640_3

東名川崎ICから東名高速を順調に走行、富士川SAで小休止。
夕方名古屋に着けばいいのに、さすがに早く出発し過ぎたことに気づき
浜名湖SAで給油&休憩し、三ケ日ICから一般道を走行して名古屋に
向かうことにしました。

このまま黙々と目的地を目指すのも面白くないので、地図とにらめっこ。
R362の本坂トンネルをあえて通らず旧峠道に。
そのままR362、R151、R1と順調に走り、三河湾スカイラインへ。
気持ちよい観光道路でしたが一般車につかまり、あえなくのんびり走行。
R248から再びR1へ。
このあたりから交通量も増え、すり抜けを繰り返しながらR19を走り目的
地のビジネスホテルに16:00頃無事到着。

2日目。

朝7:00伏見の集合場所へ。
簡単なあいさつを済ませ、バイク4台、クルマ1台で出発。
常滑から伊勢湾フェリーに乗船する予定でしたが、1名が車検証を忘れた
ことに気づき取りに帰ることに。
時間の都合上フェリーはあきらめ伊勢湾道~東名阪~伊勢道にて鳥羽を
目指すことになりました。

Dscn80902_640

クルマからじゃないとこういった写真は撮れないので、本人は結構気に入ってます。

シートバッグが傾いてるのはご愛嬌ということで(^^;)

FZ1はCB400SBと比べ高速走行が楽ですね。似たようなハーフカウルが付いていてもウィンドプロテクションはあきらかに違います。

|

« FZ1を選んだ理由 | トップページ | 鳥羽ツーリング② »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

鳥羽まで来たんやね。
バイクだから風受けるし結構つかれるやろね。

ちなみに、3月くらいにTDLに行こうって思っているけど、奈良から車で行こうと思っているよ。夜中走って早朝TDL着。オレはそのまま夜まで寝て待っているんだけどね(TDLは妻と子どもたちが行く)。

夜中だけど、しんどいかな?

投稿: あけやん2515 | 2007年1月20日 (土) 10:02

あけやんさん
ご訪問ありがとうございます。
奈良からTDLなら西名阪~東名阪~伊勢湾~東名~首都高で500KMちょっと。深夜時間帯ならトラックが多く100KM巡航を強いられるので休憩入れながら8時間ぐらいでは?
あけやんさんなら大丈夫でしょう。

投稿: ナカシン | 2007年1月20日 (土) 11:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200871/13580615

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥羽ツーリング①:

« FZ1を選んだ理由 | トップページ | 鳥羽ツーリング② »