« ようやく1年。。。 | トップページ | 秩父ツーリング(スタンプラリーvol.4秩父エリア) »

2007年8月21日 (火)

日光~沼田ツーリング

掲示板をみると、ともぱぱさんからのお誘いが。。。

行きたかった霧降高原ではないですか!!
これは行くしかない!!ということで8月19日(日)に行ってきました。

5:30いつものGSで給油し、出発。

Img_0511_640

待ち合わせの東北道、蓮田SAに6:25到着。
すでに到着されていたともぱぱさんと朝食を摂りながら
本日のルートを打ち合わせて出発。

Img_0512_640


宇都宮ICから日光宇都宮道路にて日光ICで下り
コンビニとGSに立ち寄ってから、霧降高原道路を
上がっていきます。

まもなく「霧降の滝」の案内が目に止まり、立ち寄ることに。

Img_0516_640


駐車場から片道500mほどの山道を歩き、見えてきたんですが。

Img_0518_640


滝壷まで行けず、展望台から眺めるだけでした。
この距離だとマイナスイオン浴びれないよー(^^;
二人でとぼとぼと来た山道を戻り、気を取り直して出発。

Img_0521_640


標高が上がるにつれ、気温も下がり快適温度に(^^)
視界が開けた展望台にて絶景が拝めました!!
このようなキレイな雲海は飛行機からしか見たことは
ありません!!
まさか日光に来て拝めるとは。。。

Img_0530_640


嬉しさのあまり、構図を変えてこんな感じのショットも
(自己満足の世界ですが)

Img_0532_640


しばしの間、眺めを楽しんでから霧降高原道路を
進みます。

気持ちいいワインディングを楽しんでいると、草原が。。。
うぉっ、牛の大群だ、ということで途中停車。

Img_0533_640


バイク慣れしているようで、全然逃げる気配がありません(笑)
のどかですなあ(^^)

Img_0536_640


ここはどうやら、大笹牧場のようです。
たくさんのバイクも止まっていて、ここで小休止。

Img_0540_640



そしてお約束事である(笑)、ソフトクリーム。
コーンも含め卵を使っていないそうです(^^)
そのせいか、あっさり味だったような。。。

Img_0539_640

この先のルートは。。。
とりあえず川俣ダムを目指すことに。
いくつかトンネルを越えて。

Img_0544_640

川俣ダムへ到着。
写真にある橋まで下りられるようですが、この季節では
行く気力ないですねえ。
売店の方曰く、来るなら紅葉シーズンが良いとのこと。

Img_0546_640


先を急ぐことにしました。
奥鬼怒林道(全面舗装)にて山王峠越えで中禅寺湖
を目指すことに。。。
途中の視界が開けたところでの1枚。

Img_0548_640


花の名前はわかりませんが(^^;

Img_0550_640


舗装されてるとはいえ、林道なので小さなブラインドコーナー
ばかりで、かなり疲れましたね。

峠を越えると爽やかな木陰に覆われた林道に。
ここは涼しくて気持ち良かったですね~。

Img_0553_640

戦場ヶ原からR120を中禅寺湖方面に。
左手に男体山を見ながら、進んでいきます。

Img_0554_640


中禅寺湖に着いたところで、早めの昼食。
ゆば冷しそばです。
わさびを効かせながらおいしくいただけたものの
ちょっとこれだけでは、量がもの足りなかったですね(^^;

Img_0558_640

ここから男体山をバックに写真を撮ろうと
半月山駐車場に向かいます。
結構なくねくね道を駆け上がっていきます。
ここからの眺めもよかったですね。

Img_0560_640



ここからR120を沼田方面に。

戦場ヶ原を抜けて、

Img_0563_640

金精峠にて。

Img_0564_640


金精トンネルにて。
このトンネルの中が一番涼しかったような。
(体感20℃くらい!?)

Img_0565_640


途中でともぱぱさん、おみやげを購入。

標高が下がってくると、やっぱり暑いですねえ。
15種類のソフトクリーム。という謎の看板があり、
二人とも目で追いかける始末(笑)

このまま吹割の滝へ。

Img_0567_640


100mほど歩くと、まず鱒飛の滝があります。

Img_0568_640


ここからさらに100mほど川を昇ると、吹割の滝です。

Img_0571_640


水量が少なくて迫力がなかったですねえ。
最近の日照りのためでしょうね(^^;
マイナスイオンを浴びるにも不足気味でした。

戻り道の山中の途中になぜかぽつんと1軒ある、そば屋。。。
まわりは、そのそば屋以外になにもないんですが。
小腹が空いたこともあり、またまたそばを食べることに。

「十割そば」です。
つなぎを使用していないせいか、あっさりとしたお味です。

Img_0574_640


このまま沼田ICから関越道で帰途に。

赤城高原SAで最後の給油を行い、ともぱぱさんとは
流れ解散ということになりました。

このあと渋滞も覚悟していたのですが、若干の事故渋滞
があった以外は練馬ICも混んでないし、環八の瀬田交差点
もスムーズに通過、無事帰宅となりました。

ともぱぱさん、霧降高原道路での景色、最高でしたね。
また一緒に走りにいきましょうね♪♪

今回の走行距離 501.6km。












|

« ようやく1年。。。 | トップページ | 秩父ツーリング(スタンプラリーvol.4秩父エリア) »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

 気持ちの良いツーになったようですね。
奥鬼怒林道の写真ですが、私も先日行った際に
同じ場所で写真撮りましたよ(^^ゞ
黄色い花は、そんなに咲いてませんでしたが。。。

投稿: ☆よっしー | 2007年8月22日 (水) 10:09

☆よっしーさん>
同じ場所ですか!!止まって~!!って感じの
場所でしたもんね。
霧降高原道路、距離はそんなにありませんが
見晴らしも良く、気に入りました!!
吹割の滝は、水量が多い時に行ってみたいですね(^^)

投稿: ナカシン | 2007年8月22日 (水) 22:56

うんうん、なんといっても雲海が最高でしたね!
またいい景色を求めて、走りにいきましょう!

投稿: ともぱぱ | 2007年8月22日 (水) 23:39

とてもいいツーリングになったようですね。
ソフトクリームも外してないし(ww(爆)
金精峠に湯葉蕎麦、吹割の滝。。。
次回これをセットで行ってみたいと思います♪

投稿: いさむ | 2007年8月23日 (木) 19:52

ともぱぱさん>
計画性の無いツーリングも嫌いじゃないです(^^;
そういえば、日光より北側は、まだ行った事の無い
エリアなんです。
磐梯エリアに行ってみたいんですよね。

いさむさん>
湯葉蕎麦もいいんですが、ともぱぱさんと行っとけば
良かったと話していたのが、「またぎの里」。
熊肉料理っていうのが、気になります。
食べてみたい~。

投稿: ナカシン | 2007年8月24日 (金) 01:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200871/16186276

この記事へのトラックバック一覧です: 日光~沼田ツーリング:

« ようやく1年。。。 | トップページ | 秩父ツーリング(スタンプラリーvol.4秩父エリア) »