« 伊豆をあちこちツーリング。 | トップページ | 恒例渋温泉ツー_後編 »

2009年10月27日 (火)

恒例渋温泉ツー_前編

前日の仕事がなかなか終われず、ツーの参加が危ぶまれる中
なんとか終電で帰宅できまして、いそいそと準備して就寝sleepy

去年は仕事で夕方に急きょ出発することになり(笑)、思い出し笑いしながらメットを被り、24日(土) 7時過ぎに出発です。

 

Img_3949_500

 
 

混んでると予想してた環八は、さほどでもなく。。。

関越道に入ってから渋滞は始まって、それでも集合時間の45分前に高坂SAへ到着。

 

続々とツーメンバー集合。

Img_3950_500

 

参加予定のSORAさんは仕事が入ったようで、残念sweat01

スペシャルゲスト(といっても恒例sign02)もこの先合流ということで、高速はフリー走行で
赤城ICまで走ります。

到着すると、やはり。。。

Img_3952_500

 

「はじめまして」のかたつむりさんでした。happy01

ブログにコメント頂いたりしてましたが、ようやくお会いすることができました。
拝見したお顔は。。。なんとなく強面(こわおもて)を想像していたんですが。。。
そんなことはなく優しい笑顔のライダーさんでしたhappy01

なんか照れもあったりで、よそよそしかったかも知れませんが
機会がありましたら、またご一緒させてくださいねgood

 

ということで、早くも昼食らしくみんなで移動。。。といっても5分くらいで到着。

 

Img_3954_500

 

もつ煮で有名な永井食堂さん。
場所はR17沿いにあって、駐車場も広く、昔のドライブイン風ですね。

 

で、カウンター席しかなく、横一列で食べます。

Img_3956_500

 

もつが苦手な方はハンバーグやラーメンもあるので大丈夫ですよー。

 

私はふつうに、もつ煮定食を注文したんですが、ご飯が丼ぶりで出てきます。。。
(しかもテンコ盛りcoldsweats01) 

Img_3957_500

 

小食な方は半ライスにした方が無難ですcoldsweats01

 

昼時には長蛇の列になってたので、早めに来た方が良いですね。
(けっこうテイクアウトされる方もいました。) 

 

R145(ロマンチック街道)を快適に走って、R353を北上、四万川ダムに到着。

Img_0278_500

 

今回のツーリングはダム巡りと銘打たれてまして。

 

ダムです。

 

Img_0285_500

 
 

そしてバイク並べて記念撮影happy01

Img_0292_500

 
 

ここから中之条町にある日向見薬師堂へ。
脇には無料の温泉施設があったりしましたが、お宿も温泉なので入らず。。。

 

Img_0300_500

 
 

そして、この近くにある四万の甌穴群へ。 

 

Img_0305_500

Img_0304_500

 
 

すぐ脇に洒落たcafeがあり、遅れて合流するやまちんさんとの時間調整も兼ねて
みんなでマッタリ。

 

Img_0324_500

 
 

このあと、やまちんさんと橋の上で無事合流。

 

Img_3972_500

 
 

K55の暮坂峠。

 

Img_3975_500

 
 

標高も1000mを超えており、寒かったですね。

でもその分木々も色づいておりキレイでしたhappy01

 

Img_3976_500

 

続いて、K55~R405にて野反湖へ。

このあたりに来ると標高もさらに高く、体感気温10℃以下でして。
寒かったなあcoldsweats01

 

でも見晴らしは良かったですよ。wink

Img_0327_500

 

で、一番奥にあった、ダム。

 

Img_0329_500

 

湖の大きさを考えると、これだけ?って感じでした。

 

日も暮れかけてきてまして、最後のダムは翌日に回し、
志賀草津道路を一気に駆け抜けて、宿を目指すことに。

殺生河原のいつもの強烈な硫黄臭をこらえながら標高を上げるごとに
寒さがつらくなってきまして。
白根山を超え、標高2000mの尾根伝いを走っていると。。。 

見事な夕景を拝むことができましたhappy01

 

ポーズを決める大田原さんと撮影に夢中なDoraさん(笑) 

Img_0334_500

Img_0331_500

 
  

お気に入りの一枚heart04

 

Img_0337_500

 

ここから寒暖計4℃の表示も後押しする形で、先頭4台が暗がりの下り峠道を
それなりのペースで快走happy01

怖かったけど、一体感があって気持ちよかったhappy01

 

渋ICあたりで後続を待って、無事いつもの湯本旅館さんに到着happy01

 

Img_3979_500

 
 

内湯で汗を落とし、美味しい食事を頂いてheart04
(去年は食べてないですからね)

 

Img_3982_500
 
 
 
外湯巡りへ。 
 
 

Img_3986_500

 
 

恒例の金具屋さんの写真を撮って。 

Img_3991_500

 
 

ちょうちん前で撮って。 

Img_3994_500

 
 

風情のある、温泉街の路地裏。
(ここ好きなんですよね。) 

Img_4002_500

 
 

写真ばっかですいません。coldsweats01

 

2日目へ続く。。。 

 

|

« 伊豆をあちこちツーリング。 | トップページ | 恒例渋温泉ツー_後編 »

Doraさん&☆よっしーさん」カテゴリの記事

コメント

3時間半前から待っていたのにwww
(ワクワクして)
寒かったなぁ。寒かったなぁ。疲れすぎたなぁ。

一番に寝落ちました((大汗))

投稿: フリーダム | 2009年10月27日 (火) 22:52

 お疲れ様でした(^^)

出発時刻が遅くて、ちょっと走ったら昼食でしたよね(^^ゞ

渋温泉に下る道は、緊張感とともに連帯感があり
楽しかったなぁ~♪

夕焼けの色具合が私のカメラと違うなぁ~
私のはもっと赤いよ、同じキャノンなのに。。。

後編も楽しみにしてます!
...私も書かなきゃ(^^ゞ

投稿: ☆よっしー@HID初ツー | 2009年10月28日 (水) 00:19

お疲れ様でした。

去年は急遽召喚されて夜遅く到着でしたが、
今年は夕食も外湯巡りも満喫できましたねー!

日記の後編、待ってますよ!
(参考にさせて頂きやす♪smile

投稿: べりっく | 2009年10月28日 (水) 01:15

フリーダムさん>

ツッコミが浅くてすいません。。。

で、朝早くから何してたのー
帰りはドコ寄ってたのー
 
ということで、雲見を楽しみにしてます(笑)

投稿: ナカシン | 2009年10月29日 (木) 22:06

☆よっしー@HID初ツーさん>

下る道は楽しかったんですが、私が一番余裕無かっただろうなー
って思ってますcoldsweats01
(独りじゃあんなペースで走れません(笑))

ほんとですねcoldsweats02
よっしーさんの写真は赤いですねcoldsweats01
なにか設定の違いでもあるんですかねえthink

投稿: ナカシン | 2009年10月29日 (木) 22:10

べりっくさん>

お疲れさまでした。
渋温泉のお湯って。。。熱いんだーって初めて体感coldsweats01
私は平気でしたが、一緒に入ったやまちんさんが苦労してたのを
思い出しました(笑)

こっそり入った貸し切り露店風呂はちょうどよく
気持ちよかったですねhappy01
 
コピペできるとこ、あるかなー(笑)

投稿: ナカシン | 2009年10月29日 (木) 22:15

>ナカシンさん おばんで~す!

先日は御世話になり有り難う御座いましたぁ~!

今まではWeb上だけの御尻愛でしたが、ようやく御目に掛かれて・・・(^○^)V

中途半端な参加で・・・f^^;

またそのうちヨロで~す!(^v^)V

投稿: かたつむり@群馬 | 2009年10月31日 (土) 22:39

かたつむり@群馬 さん>

こちらこそ初対面が果たせまして感無量ですhappy01
今度は最後までご一緒したいですscissors
これからも「御尻愛」としてよろしくお願いしますhappy01

投稿: ナカシン | 2009年11月 3日 (火) 10:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200871/46588496

この記事へのトラックバック一覧です: 恒例渋温泉ツー_前編:

« 伊豆をあちこちツーリング。 | トップページ | 恒例渋温泉ツー_後編 »